​コロナ禍で舞台中止続いた女性浪曲師・瑞姫の思い「床を拭いて自分もキレイに」…27日に公演

デイリースポーツオンライン(2020/9/24)

コロナ禍で多くのイベントや公演が今春以降、中止や延期になった。現在も感染拡大が収まる見通しは立っていないが、スポーツや芸能など興行の世界では今秋から観客の入場制限緩和にかじを切り、徐々にではあるが、半年間の「失われた時間」を取り戻そうという動きになっている。初舞台から27年にしてデビューCDをリリースし、さらなる活躍が期待された今年、出演舞台が中止になるなどした浪曲師・瑞姫(たまき)にスポットを当て、その歩みや思いを聞いた。

​以下 デイリースポーツオンラインにて

 

 https://www.daily.co.jp/society/life/2020/09/24/0013725578.shtml

© 2020 Rokyoku Office TAMA with ZASHIKI Records